★次回から「ヒモの錬金術師」で検索して下さい

散髪代を節約!使用歴9年の私が選ぶおすすめのバリカン3つと安く手に入れる方法

こんにちは!ひもたんです♪

本記事では「バリカンが欲しいけど種類が多いので迷っています。」という方へ向けて、バリカン使用歴9年のひもたんがおすすめのバリカンと、安く手に入れる方法を紹介します。散髪代の節約を考えている人はぜひご参考ください。

バリカンメーカーの一覧

バリカンメーカーはこんなに沢山あります。

  • パナソニック
  • フィリップス
  • マクセルイズミ
  • ブラウン
  • オーム電機
  • テスコム
  • ロゼンスター
  • ヒロコーポレーション
  • WAHL
  • Hero Green
  • 藝夢堂(GEIMUDO)
  • サンコー
  • Corlitec
  • ナショナル

こんなにあったら迷うのも当然ですね。

バリカンの価格帯は広い

1,000円程度~20,000円程度のものまで様々です。

価格以外でどうやって絞るか?

価格は幅広いのですが、バリカンは安ければよいというものではありません。まずは価格以外の機能的な条件を確認しましょう。

充電方式で絞る

  • 充電・交流(最も多い)
  • 交流
  • 充電
  • 単3電池
  • 単4電池

交流とは、コンセントに電源プラグを挿してしようするタイプのものです。充電もできて、万が一切れたらコンセントに繋いで続けられる「充電・交流タイプ」のものが理想です。

水洗い可能な防水機能がついているか?

  • 水洗い対応
  • 防水対応

衛生面を考えたら水洗い可能であることは必須条件です。バリカンは長く使えるため、防水機能を備えたものを選びましょう。

一番重要なのは使いやすさ!

ヘアーカットの目的は髪を整えることです。安いバリカンを買って、変な髪型を作るようではそもそも意味がありませんね。一番避けるべきは安値に固執することです。

バリカンは数年間に渡って長く使えるので、多少値が高くても使い勝手が良いものを選ぶべきでしょう。

そもそもバリカンを買えば、2か月に1度美容室に行く人であれば年間で24,000円の節約になりますので、バリカンを3年間使えれば72,000円の節約になります。

バリカンを3年間使えれば72,000円の節約になる:

4,000円(カット代)×年間6か月(2か月に1度)=24,000円

24,000円×3年=72,000円

どんなに良いバリカンを買っても元は取れるので、使い勝手を優先しましょう。最低限の機能的な部分に加えて、使いやすいアタッチメントが付いているかどうかに注目しましょう。

おすすめのバリカンは3つ

第一位:パナソニック カットモードシリーズ(Amazonベストセラー)

子供や夫のヘアーカットのために作られたファミリー向けヘアカッターです。

おすすめのポイント

  • 豊富なアタッチメントで初心者でも切りやすく安心
  • 「スライドアタッチメント」
  • 「耳まわり&ナチュラルアタッチメント」
  • 「刈り高さアタッチメント」
  • 防水で水洗い可能
  • 充電でも電源に繋いでもOK

3つのアタッチメントで誰でも簡単に無難なメンズショートを作れます。

スライドアタッチメント」はスライドさせて長さを選ぶことができ、全体の長さを整えるための最も基本的なカット用のアタッチメントです。カットの始めに頭全体の髪の長さを調節でき、そのままサイドと襟足、前髪の長さをカットするときに使います。

刈り高さアタッチメント」は、後頭部の襟足の長さを微調整するのに便利なアタッチメントです。丸刈りにも使えますが、丸刈りの人は別の一番安いバリカンで十分でしょう。

耳まわり&ナチュラルアタッチメント」は、耳回りを簡単に整えることができます。刃を外さず水洗いでき、毛クズの掃除ができます。充電・交流式なので充電が切れてもコンセントに繋いで切り続けられるのも便利です。

初心者が選ぶならこれで間違いないでしょう。ひもたんはこれが一番おすすめです。

第二位:パナソニックER-SC60(売り切れ続出)

充電切れまで速度が落ちないハイパワーのリニアモーター搭載のヘアカッター。

おすすめのポイント

  • とにかく高性能
  • 家庭用では唯一のリニアモーター駆動でパワー高い
  • リチウムイオン蓄電池で電池は優秀
  • アタッチメンは2種類(1~20mmまで)
  • 防水で水洗い可能

家庭用では唯一のリニアモーター駆動でパワーがあること。バッテリーはメモリー効果の少ないリチウムイオン蓄電池を採用しており、パワー、持続力、切れ味が優れているバリカンです。

ダイヤル操作で、0.5mm刻みで1~20mmまでのスタイルに対応する「刈り高さアタッチメント」が付属しています。もちろん、防水なのでメインテナンスもしやすく、カットした髪の毛を水でジャバジャバ洗い流せます。

アタチメントは二つ付属しており、これらを組み合わせて、第一位で紹介したカットモードのようにカットする感じになります。

全体的に高性能なので、普通のバリカンでは物足りなさを感じている上級者向けと言えそうです。

第三位:Corlitec散髪用(1台5役の多機能バリカン)

おすすめのポイント

  • バリカン以外の付属機器が多い(一台5役)
  • ヒゲトリマー、ヘアカッター 鼻・耳毛カッター付き
  • 3,5,7,9mmのアタッチメント付き
  • 防水で水洗い可能
  • 価格が安い

1台で5役もこなせるのは大きなメリットです。防水で水洗い可能なので安心ですね。最大9mmのアタッチメントなので、ベリーショートの人に向いているバリカンになります。ショートを作りたい人は、ハサミでのカットと併用する使い方がおすすめです。ハサミと併用する場合は、トップやサイドは空きバサミでカットし、耳周りや襟足をバリカンで整えることで上手くカットができます。

バリカンを安く手に入れる方法

ひもたんがバリカンを安く手に入れている方法を紹介します。

株主優待券を利用してヤマダ電機やビックカメラから安く手に入れる

ひもたんはヤマダ電機とビックカメラから株主優待券を受け取っています。株は最低単元しか買っていないので、合計で14万円程度投資している形です。

  • ヤマダ電機・・・毎年5,500円分のお買物券
  • ビックカメラ・・・毎年3,000円分のお買物券

妻も同様に株を保有しているので2人分の買い物券を受け取っています。

これをバリカンやその他の家電製品に使うことができるため、安く購入することができます。株式投資には価格変動等のリスクがありますが、優待を貰えるのは嬉しいことです。

関連記事:素人がバリカンとハサミで夫や子供のメンズショートを作る方法については、こちらの記事をご覧ください。

まとめ:良いバリカンを安く手に入れて、お得にヘアカットしましょう!

おわり。