★次回から「ヒモの錬金術師」で検索して下さい

フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか|要約+感想

ひもたん
ひもたん

フィンランド人の「働き方」「考え方」「幸せの秘訣」がわかる本を紹介します

ウォーターサーバー「クリクラ」無料お試しキャンペーン

フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか

ずっと気になっていたこの本を、ようやく読み終えました

忘れないうちに感想を書き残します

基本情報|タイトル・著者・出版社・発行日・ページ数

タイトル:フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか
著者:堀内 都喜子
出版社:ポプラ社
発行日:2020年1月10日
ページ数:224ページ

この本を購入した理由

この本を購入した理由は3つあります

  • 働き方が注目されているから
  • 羨ましいので秘訣があれば学びたいと思った
  • 幸福度高めたいから

働き方が注目されているから

令和に入ってから、働き方改革が施行されました

最近は働き方という言葉をよく聞くようになりました

新型コロナウイルスの影響もあり、在宅勤務の形態も増えて、働き方の改善が加速しています

羨ましいので秘訣があれば学びたいと思った

タイトルを見て、午後4時に仕事が終わるフィンランド人は、単純に羨ましいと思いました

仕事を効率化させる何かの秘訣があるなら学びたい

実際休みが増えても、上手く休めている人は少ない気がしていて、フィンランド人の休日の過ごし方も気になりました

幸福度高めたいから

幸福度世界一位のフィンランドについて興味がわきました

同じ時間を生きるなら、せっかくなら幸せに暮らしたいものですよね

要約|フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか

2018年と2019年、2年連続で幸福度ランキング世界一位だったのが、フィンランドです

なぜそんなに幸福度が高いのでしょうか?

秘密はフィンランド流の「ゆとり」のある「働き方」と「生き方」にあります

特に、

  • 効率良く、かつ心地よい働き方
  • 上手な休み方
  • シンプルな考え方
  • 貪欲な学び方

について言及しています

日本とフィンランドを比較しながら話が展開されます

この本から学べること

効率の良い仕事の進め方と心地よい考え方

  • フィンランド流の仕事の進め方
  • 仕事に対する考え方の違い
  • 上司と部下の関係性の違い
  • コーヒー休憩の文化について
  • フィンランドの育休取得について

上手な休み方

  • フィンランドのサウナ文化
  • 積極的なアウトドアによる自然との関わり方
  • 休みに仕事をしないための工夫

シンプルな考え方

  • 偏差値や学歴に対する認識の違い
  • 人間関係とコミュニケーションのとり方
  • フィンランド語の「シス」≒「不屈の精神」が幸福のカギ

貪欲な学び方について

  • 仕事と学びの結び付け方
  • 人生を通して学び続けて個々の専門性を高める考え方(生涯学習)
  • フィンランド人の性格は日本人に共通するものがある

まとめ|今後にどう活かすか

私がこの本を読んで「今後にどう活かすか」についてまとめました

  • ストレス軽減のために、シンプルな考え方や暮らし方を意識すること
  • 自然との関わりを積極的に増やすこと
  • 積極的に学んび、仕事も生活もある程度努力することが幸福度の向上に繋がると気づいた
  • 睡眠時間は意識して十分にとった方が良い
  • 仕事もプライベートも大切にしてこそ、幸せに生きていける

「フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか」を読んだことにより、視野が広がった気がします

仕事や生活に対する考え方は、良い意味でも悪い意味でも、徐々に固まってしまいます

この本を読むときは、一度頭を白紙に戻して、読み進めることをおすすめします

おわり